「雅び」のこだわり

こだわりの厳選食材

飯村牛

牛を知り尽くした牛博士が育てた上げた、つくば山麓の最高級黒毛和牛。
「幻の飯村牛」とは日本に850頭しかいない幻の牛

飯村牛は、飯村農場をはじめとする提携農場を合わせても、たった850頭しか飼育されていません。地元での出荷はわずか年間20頭程度、都内でも高級飲食店しか口にできないため、「幻の飯村牛」とも呼ばれています。

きめ細やかな霜降り、甘みのある脂、肉自体のうまみや軟らかさ・・・
他の銘柄牛とは一線を画す味わいで、日本の肉牛業界の最高峰「全国肉用牛枝肉共励会最優秀賞」や数々の品評会で何度も賞を受賞しています。
当店はそんな飯村牛の正規取扱店となっております。

常陸牛

茨城を代表する黒毛和牛の最高級ブランド。
30ヶ月有余りにわたり、磨かれた飼育管理技術と厳選された飼料のもとに育てられ、食肉取引規格A、Bの4と5等級に格付けされた肉質の優秀なものだけが、「常陸牛」(ひたちぎゅう)と呼ばれます。
肉質のきめ細やかさと柔らかさ、豊かな風味を存分にご賞味ください。

びめいとん美明豚(茨城県産・銘柄豚肉)

明豚は良質な肥料と天然素材を与え徹底した管理、SPF(Specific Pathogen Free)認定農場で育てた特定の病原菌を持たない豚肉です。肉質は柔らかくジューシーで脂肪に甘みがあります。一般の豚肉に比べ「甘み成分」「ビタミンE」が豊富で、滑らかなとろける味わい。当店ではトンテキやメンチカツ、生姜焼き、スタミナ炒めなど様々なメニューでお楽しみいただけます。

つくば鶏

つくば鶏は、水と空気がきれいな筑波山麓のふもとで元気に育った鶏です。人里離れた山奥、キレイな川の流れる場所ですくすくと育ちました。
安全性を重視して、おもに植物性飼料(非遺伝子組み換え作物)を使用し、全飼育期間で抗生物質・抗菌物質などの薬を一切投与せずに、健康的に育てられています。
そのため、臭みがなく、柔らかく、ジューシーで鶏本来のおいしさを存分に味わっていただけます。
日常の食卓に、少しでも「安全」「安心」で、『おいしいものを』という想いが込められているのがつくば鶏です。

海鮮

那珂湊や大津港など地元産直の鮮魚を使用した、自慢のお刺身・地魚料理が豊富。煮魚・焼魚はもちろん、素材そのものの味を活かした自慢の創作メニューはその日・その時にしか味わえない逸品も。メヒカリの唐揚げ・天然岩ガキ・ハマグリなど…季節ごと旬の味覚を存分にお楽しみ下さい。

醤油・みりん・塩

【紫峰(しほう)しょうゆ】
紫峰は板前仕立ての醤油。味に妥協を許さない板前さんは、厳選した醤油に、だしやみりんを加え、独自の醤油を造っています。 まろやかで、いっそう味わい深く、料理との相性もさらに完成された板前さんの造る醤油を取り扱っております。

【東肥赤酒】
熊本特産の赤酒を、プロの料理人のアドバイスにより料理専用に醸造。微アルカリ性の酒質が、素材の身をしめず、料理を照り、ツヤよくふっくらと仕上げ、豊富なうまみとキレのよい甘みが、料理をよりいっそう味わい深いものに仕上げてくれます。

【塩】
五島列島の一番塩。海水をじっくり煮詰めてつくった海水塩です。大変希少な一番塩を使用しております。

Microsoft PowerPoint - プレゼンテーション1.jpg

店舗紹介・オーナー紹介

こんな時にご利用ください

店内は、掘りごたつ風のお座敷席と、ひとりでもゆっくり過ごせるカウンター席とがございます。
仕事帰り、近所でちょっと一杯飲みたい時に、頑張った自分へのささやかなご褒美に、是非お気軽にお立ち寄りください。2~6人の少人数での宴会にもおすすめです。飲み放題メニューや各種宴会コースも承ります。
要予約にて、法事や慶事の仕出し弁当も受付けております。

オーナー紹介

初めまして、「味どころ 雅び」の清水です。
僕は海の綺麗な福島県で生まれ、地元の中学を卒業後食べる事が好きだったので飲食業に見習いとして就職しました。
板前として、一生頑張っていこうと思ったきっかけがホテル修行時代の親方に言われた『俺について来い、板前にしてやるから』という言葉。
周りの上司・先輩に支えられ、冷蔵車の掃除の仕方などイチから多くのことを学んできました。
和食の勉強をしながら、将来自分のお店を持ちたかったので東京、京都、九州と各地の親方の元で、寿し・ふぐ・洋食など様々な調理技術を磨かせていただきました。
そして平成13年、ひたちなか市に「味どころ 雅び」を開業。今年で22年目を迎えることができました。まだまだ修行中ですが、料理に対しては常に一生懸命。心をこめて調理しております。
皆様のご来店を、心よりお待ちしております。